6.2.1 相手の異性の存在を把握する(友達協力)

復縁したいなら、

状況を把握する上でまずしなければならないこと、

それはパートナーに近づいている異性の存在の把握です。

 

 

異性の存在の有無から始まり、

なぜその異性に惹かれているのか、

どちらから誘ったのかなど、

を特定しなければなりません。

 

 

これは本人にとっては本当に苦しい作業です。

しかし、それができなければ、

復縁したいと思っていても、

そのための対処を全くすることができないとも言えます。

 

 

まずは相手に異性の存在があることを苦しくても、

現実として受け入れることが必要です。

 

 

そのために支えになるのが友人です。

あなたと、あなたのパートナーの共通の友達なら、

情報を探るのを協力してくれるかもしれません。

 

 

また辛い作業ともいえる、

相手に近づく異性の存在の特定を

一人でしなくていいというのは大変に心強いことです。

 

 

ただ、共通の友達ということはあなたの考えが、

パートナーに流れる可能性も否定できません。

とくに友達がパートナー側についた場合は、

非常に難しい状況に陥ることは想像に難くないはずです。

 

 

藁にもすがりたい状況で、

協力的な友人は渡りに船の存在に思えることもありますが

あくまでも慎重に行動することを忘れないようにしましょう。


復縁したいなら復縁屋

復縁したいときの復縁屋アドバイス

別れ際にパートナーから言われたセリフが、本当の理由だとは限らない。これは男女ともにあり得る事実です。本当の原因を知って対策をとるほうが復縁の確率が上がるのは当然ですが、この時把握しておかなければならないのが異性の存在です。相手に異性の存在があるかどうかで、すべき行動が大きく変わってきます。しかし、あなたが直接聞いたところでなかなか本音では話してくれないでしょう。

そんな時は友達に協力してもらう方法があります。特にパートナーの友達ならば状況もよく知っていると考えられますから、リアルな情報が聞ける可能性があります。但し、プロではないのでその情報が本当かどうか?の確信はありませんし、友達だからとパートナーをかばって誤魔化すことも考えられます。正しい情報を基に行動したいのであれば復縁屋の復縁工作による調査が安心です。

 

 

「復縁したい」。その思いを実現するために送る、復縁屋株式会社専門カウンセラーのアドバイス集です。
2018年03月04日 | Posted in 6.復縁工作 | | No Comments » 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Protected with IP Blacklist CloudIP Blacklist Cloud