5.2 復縁したいなら、自分の問題なら、自分の何がそうさせたか、素直に把握する

心変わりの原因が自分のせいだということがはっきりしたなら、

まず、最初にすることは

謝る

ではなく自分の何がそうさせたのか素直に把握することが必要です。

 

 

なぜでしょうか?

いま、あなたは何が何でもパートナーとの関係を取り戻したい、

今すぐにでも復縁したい、

と思っているかもしれません。

 

 

しかし仮に本当に反省して復縁したとしても、

心変わりさせた原因を見つめなおさない限り、

また同じ状況になる場合が非常に多いことがわかっています。

 

 

あなたが本当に復縁したいと願っているのなら

いったん落ち着いて、

二度と同じ状況をつくらないために

素直に自分を見つめなおす時間をつくりましょう。

 

 

そうすることは謝る際にもメリットがあります。

謝る際に具体的に今後の行動を約束できるからです。

 

 

想像してみてください。

ただ平謝りされても、また同じ状況になるのでは?

と謝られる立場の人間は不安になります。

対応策を一緒に提示されれば安心するのではないでしょうか?

 

 

しかしこのような状況で冷静に自分を見つめなおすのは

自分が思っている以上に至難の業です。

信頼できるプロに相談することは

自分の頭の中の整理をすることの一助となります。


復縁したいなら復縁屋

復縁したいときの復縁屋アドバイス

愛する恋人が自分から離れてしまった。この相談を親しい方にすると、かなりの確率で相手を批判するでしょう。特にパートナーが浮気をしたり移りをしたのがきっかけで別れに至った場合は、復縁したいにも関わらず一緒になって相手を批判してしまうのです。しかし、落ち着いて冷静になって考えると目移りしたのが自分の問題かもしれないと気づくのです。

自分にも問題があると気づいたのであれば自分の何がそうさせたのか?を素直に把握しましょう。離別の問題を相手に投げかけるだけではなく、自分にもあるのではないか?と考えることができただけでも復縁に向けて進んでいます。あとは復縁工作で詳しい調査をし、現実の情報を素直に把握して改善していくのです。

「復縁したい」。その思いを実現するために送る、復縁屋株式会社専門カウンセラーのアドバイス集です。
2018年03月04日 | Posted in 5.復縁の為に事実を調べる | | No Comments » 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Protected with IP Blacklist CloudIP Blacklist Cloud