5.1 復縁したいなら、心変わりの理由を把握する

あなたが復縁したいのに理由があるように、

相手にもあなたを遠ざける理由があります。

 

 

あなたは何となく心変わりの理由を知っていたり、

表面的な理由を知っているかもしれません。

 

 

しかし、関係にひずみが出ているケースの多くは、

まずこの現状認識に勘違いが生じているということが

少なくありません。

 

 

「あんなに好きだったのに・・・」

 

 

間違いなく、愛し合っていた時期があったはずです。

その時と何が変わったのでしょうか?

 

 

その時は知らなかった事実が明るみになったのでしょうか?

その時にはなかった事実が起こったからでしょうか?

 

 

原因はたった一つなのでしょうか?

それとも複合的な理由からくるものなのでしょうか?

 

 

あなたが原因なのでしょうか?

それとも本人に何か原因があり、

あなたに悟られたくないのでしょうか?

 

 

これらを正確に把握できないうちにアプローチしてしまうことは、

全く逆効果の場合があります。

 

 

復縁したい場合、まず大切なのは原因別のアプローチをとる、

ということです。

 

 

直接聞けばいいと思うかもしれませんが、

現状では、あなたに復縁したい気持ちがあっても

相手はまだそれを受け入れることができる態勢にないはずです。

 

 

正直に話せと言って相手が話してくれれば何も問題はないのですが、

多くのケースではそうした直接的なアプローチは

状況を悪化させるだけにすぎません。

 

 

つまり心変わりの特定のためには

プロの協力が必要なのです。


復縁したいなら復縁屋

復縁したいときの復縁屋アドバイス

「私の事嫌いになったの?」「どうして?」「何がいけなかったの?」パートナーに別れを告げられた時、あなたは何度も聞いてしまったのではないでしょうか?その時、相手は何かしらの理由を言ってくれたとは思います。しかし、その理由が本当の理由でないことがあります。仮にあなたが浮気をした場合、相手に別れの理由を聞かれた時に正直に「浮気したから!」と言えるでしょうか?人は、相手を傷つけないために嘘をついてしまうものです。それが恋人に対してならば尚更です。

しかし、あなたが復縁を望むならば本当の心変わりの理由を知らなければなりません。勝手に予測して相手にアプローチすると、間違っていた場合に距離を置かれてしまうことになります。それを分からず誤解したまま懸命に努力すると、あなたが頑張れば頑張るほどに相手は離れていきます。間違ったアプローチをしないためにも、復縁屋の調査や工作で正しい情報を取得し、本当の理由に応じたプロセスを組み立てながらアプローチしましょう。

 

「復縁したい」。その思いを実現するために送る、復縁屋株式会社専門カウンセラーのアドバイス集です。
2018年03月04日 | Posted in 5.復縁の為に事実を調べる | | No Comments » 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Protected with IP Blacklist CloudIP Blacklist Cloud