2.3 復縁したいなら、相手を正しく理解する

「あなたは相手のことを、どれだけ理解していますか?」

 

自分が理解していると思っている事柄を思いつくだけ書き出してみてください。いかがですか?

 

理解とは、物事の理由、原因、意味を正しく知ることです。何よりも思い込みや先入観を捨てる必要があります。相手を理解するためには、過去の思い出や苦い経験にとらわれてはいけません。復縁したいなら客観的な事実に基づいて判断する冷静さが求められます。

 

復縁するために必要なのは、今の相手を理解することです。いくら過去の相手を理解していても仕方がないのです。重要なのは今です。自分も相手も常に変化し続けているのですから、今を考えなくてはいけません。

 

相手を理解するためには、自分に正直にならなくてはいけません。そのためには、“分からないことは分からない”と言える勇気も必要です。もし、今の相手を理解できないのなら、確認してみればいいのです。分かったつもりになるよりは、分からない事実を認めて、相手を理解するように努めたほうが健全な態度といえます。きっと、そこから分かることがあるはずです。


それでもうまくいかないとき、本当に大切な人は復縁したいときは、復縁工作の専門家集団復縁屋株式会社へご相談ください。復縁したいなら復縁屋の復縁工作


復縁屋 > 復縁したい > 復縁したいなら客観的に状況を把握する > 復縁したいなら、相手を正しく理解する


復縁したいなら復縁屋

復縁したいときの復縁屋アドバイス

愛する恋人との別れはなかなか受け止めることができない。これは、復縁したいと願う方の共通する思いの一つです。自分の前からいなくなってしまった現実は辛く、お付き合いしていた頃の幸せな日々を取り戻したいと思うのは当然です。ただし、ここで注意してもらいたいのが相手を正しく理解することです。失った相手は実際よりも美化されてしまうことが多く、復縁すればすべてが幸せになると思ってしまいます。付き合っていた頃の相手を思い出しながら復縁を願うのではなく、現在の相手がどのような状況でどんな心境なのか?を正しく理解しなくては前に進めません。

復縁工作の調査では、現在の心境や状況と向き合うことができるので、復縁率を上げることが出来るのです。

 

「復縁したい」。その思いを実現するために送る、復縁屋株式会社専門カウンセラーのアドバイス集です。
2018年03月04日 | Posted in 2.復縁のための客観的な状況の把握 | | No Comments » 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Protected with IP Blacklist CloudIP Blacklist Cloud